警備員の世界

x5f12q4y.exblog.jp ブログトップ

郵政民営化で解雇不当訴訟の請求棄却 大阪地裁(産経新聞)

 郵政民営化に伴い会社が解散し、解雇されたのは不当として、旧日本郵政公社の下請けの郵送会社2社の従業員17人が、民営化で発足した日本郵便輸送準備会社(現日本郵便輸送)などを相手取り、従業員としての地位確認と賃金支払いを求めた訴訟の判決が24日、大阪地裁であった。中村哲裁判長は「日本郵便輸送が下請け2社と事実上一体であるといえる実態はなく、雇用契約上の責任を負う立場にない」として原告の請求を棄却した。

【関連記事】
USTR 「郵政と企業を対等な競争条件に」と日本政府に要求
「株100%は保有せず」郵政見直しで総務相
「公社」よりひどい郵政見直し案
平沼氏「懐かしい場所に戻ってきた」
亀井氏、郵政の非正規22万人を正社員に

<強盗>パチンコ店から2人組1300万円奪い逃走 茨城(毎日新聞)
義姉刺殺、おい2人にけがさせ放火…男を逮捕(読売新聞)
流れの旅路
盗撮の警察官を停職処分=「4、5回やった」−大阪府警(時事通信)
プロテクター
[PR]
by w5fv9jx6pi | 2010-03-03 01:05
line

警備員も厳しい時代になりました。


by w5fv9jx6pi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite